MENU

副作用はあるの?ないの?

小顔プラス(KogaO+)の副作用

小顔プラス(KogaO+)って何だかすごく効果がありそうですが、副作用はないのでしょうか?小顔プラス(KogaO+)のようなフェイスマスクって初めはすごく調子がよくてもだんだんと副作用のような症状が出てくる時がありますよね。

 

もしも小顔プラス(KogaO+)をつけている間に副作用としてどんどん症状が出てきてしまったら大変です。ここでは、小顔プラス(KogaO+)に関する情報の中でも、今まで副作用の報告はあったのかというか確認してみました。

 

小顔プラス(KogaO+)には副作用の報告がある?

小顔プラス(KogaO+)については、まだ発売されてあまり日にちがたっていませんので、副作用の報告についてもありませんでした。もちろん、これは小顔プラス(KogaO+)が肌に優しい作りになっているということも関係しているかもしれませんが、小顔プラス(KogaO+)の成分には色々な美容成分が使われています。

 

そのため、小顔プラス(KogaO+)を使用して100%副作用が出ないという保証は全くありません。

 

とは言っても、今の所副作用の報告がないということは、基本的には安全に使用できるということが分かりますね!

小顔プラス(KogaO+)で副作用が出たらどうする?

では、もしも小顔プラス(KogaO+)を使用して副作用が出たらどうしたら良いでしょうか?実際に、私の母もすごく敏感肌なのですが、プロテオグリカンが肌に合わずにプロテオグリカンを使うとすぐに肌が赤くなってしまいます。

 

このような人だと、小顔プラス(KogaO+)にはプロテオグリカンが使われているので使用できませんよね。もしも副作用が出てしまった時にはどうしたら良いのかというと、すぐに小顔プラス(KogaO+)の使用を止めて顔を洗い流してください。

 

洗い流す時には、肌がとても敏感になっていますので、絶対に優しく洗い流すようにしてくださいね。万が一の場合は30日間全額返金保証も付いているのでそちらを使いましょう!

副作用にならない方法

アレルギー肌や敏感肌の人以外にも副作用になりやすい人もいます。それは、肌が荒れている時です。

 

小顔プラス(KogaO+)については、肌が荒れている時には使用してはいけません。これはどうしてかというと、肌が荒れている時に使うと余計に肌が荒れてしまうからです。せっかく美肌を期待しているのに症状が悪化してしまってはいけませんよね。

 

自ら副作用になってしまうような行動になりかねませんので気をつけましょう。

小顔プラス(KogaO+)の副作用についてのまとめ

ここでは、小顔プラス(KogaO+)には副作用があるのかどうか確認してみました。すると、小顔プラス(KogaO+)については今の所副作用の報告は入っていないことが分かりました。

 

しかし、アレルギー肌の方や敏感肌あの人だと副作用が起こる可能性もあります。また、肌が荒れている時に使用すると余計に肌荒れがひどくなりますので使用してはいけません。

 

もしもアレルギー肌や敏感肌の方で副作用が気になるという方の場合は、先にパッチテストをしてから小顔プラス(KogaO+)を使ってみることをおすすめします。副作用が出てしまって症状がひどい場合には、皮膚科にいくようにしましょうね。

 

↓小顔プラスの公式サイト(販売元:ファンクルン製薬)
https://fancrn.jp